1. TOP
  2. 料金表

料金表

創業融資のフルサポなら財務局・経済産業局の認定支援機関への相談0円

「創業融資のフルサポ」の利用によるメリット

「創業融資のフルサポ」が経営支援することで特別な融資制度にお申込みができます。

「創業融資のフルサポ」は財務局・経済産業局の認定支援機関のため、高い専門性を有する「創業融資のフルサポ」の「経営支援」と、日本政策金融公庫の「金融支援」が一体となった融資制度「中小企業経営力強化資金」へお申し込みが可能です。

メリット1:融資限度額3,000万円が7,200万円に(無担保、無保証)。しかも自己資金要件免除の「中小企業経営力強化資金」への申込みが可能。

メリット2:金利の優遇※平成28年2月現在 新創業融資制度7年2.40%がフルサポなら1.20%に(借入金額2,000万円以下の場合)なんとマイナス1.2% 例えば1,000万円の借入時、金利支払額が44.2万円安くなります。

融資の申込先は最寄りの日本政策金融公庫です。

事業を始める方が事業計画を策定。認定支援機関「創業融資のフルサポ」が事業計画策定をサポート。日本公庫が審査の上融資を実行。

※内容によりこちらでお断りさせていただくことがございます。ご了承ください。特に事業経験が全くない等はお断りさせて頂くことをご了承お願いいたします。

料金表

最初に必要な費用

メールでもお電話でもご相談は何度でも0円。事業計画書策定費用は30,000円

※料金は税別です。事業計画書作成のキャンセルは承っておりません。

サービス内容:①3,000件のノウハウを詰め込んだ創業用事業計画書の作成。②徹底した面接と面談対策のサポート。③フルサポオリジナルマニュアル売上創出マニュアル。③フルサポオリジナルマニュアル融資を勝ち取る面談対策マニュアル。⑤フルサポオリジナルマニュアル融資お申込みから創業までの手引き

起業後に必要な費用(起業をしない場合は不要です)

企業後サポート費用10,000円/月 x 36ヶ月
報告書策定支援費用30,000円(税別) /年 x 3年

※料金は税別です。

サービス内容:①日本政策金融公庫への報告義務履行(年1回を3年)。②課題解決サポート(月1回を36ヶ月)。③補助金・助成金情報提供(不定期で3年間)。